人気ブログランキング |

記念撮影: January 17, 2008

ジュリアン先生に代わってきみ先生より

d0114908_20215039.jpg3学期から入園されたお子さまが数名と、また、長い冬休みからのカムバック登園組みとが加わって、今朝、出欠を取ったところ、なんと25名の園児さんがいらっしゃいました。

体験参加のK.H.くんも合わせると、全部で26名!にぎやかにスタートです!!

最初の課業は、L.A.(Langage Arts)クラスです。「Out」のブックを読みました。私は、K.H.くんとロンパー1組に密着。

K.W.くんが、新しいお友だちのF.M.ちゃんに、「Look!こうやって塗るんだよ!」と、自分の色鉛筆を渡しながら教えてくれていました。

先週のジュリアン先生の日記にもありましたが、子ども同士が互いに助け合い、教え合う "coaching" の姿は、本当に微笑ましい限りです。

テーブルの反対側では、K.F.くんが、ジーナ先生と一緒に読み始めました。"Out of the house"、 "Out of the water" ... 絵と単語の頭文字を手がかりに、どんどん読んでいきます。

負けじとY.S.くんが続きます。そして、K.W.くんも。ロンパー1さんは、去年の秋口から、急激に読むことへの意欲が高まり始め、みんな楽しそうに読んでいます。

「読める」、「できる」って、子どもにとっては本当に素晴らしいことなのですね。

次の課業はクラフトで、みんな、アルファベットワークシートの制作に取り組みました。今週は「W」ウィークです。トドラーさんたちも、wool で "W" 作りに挑戦です。

ゆうこ先生との日本語の課業が終了すると、ランチタイムです。K.H.くんは帰ってしまいましたが、食後25名のみんなと先生方とで記念撮影をしました。

d0114908_20203145.jpg


というのも、今月の25日で、レベッカ先生がお国へ帰ってしまわれるからです。みんなレベッカ先生が大好きだったので、帰国のお話を聞いたときは、本当にびっくりしました。

2年間はお勉強ですが、卒業したら、またワイズに戻ってきてくれるとうれしいですね。

キンダーさんは、午後から日本語クラスでひらがな「よ」、「ら」の書き取り練習。もうすぐ五十音が終わります。
by yspreschool2007 | 2008-01-17 16:01 | プリスクール&キンダーガーテン