◆ワイズの英語イマージョン◆先生方による日替り担当制ブログ


by yspreschool2007

Yarn でくだものを表現: February 1, 2008

ゆうこ先生より

d0114908_1225281.jpg今週はY-week。今日もYのボキャブラリーについて学びました。

今日は先生がいくつかのヒントを出し、子ども達が答えを当てていきましたが、Yarnは誰も答えられませんでした。そして先生が正解を言うと、N.M.ちゃんは、「昨日やったのに思い出せなかった~。」と悔しそう。(昨日キンダーさんはYのpicture bookをつくり、yarnも習ったので。)

今日はキンダーとロンパーは、 L.A.でジーナ先生と "I can~." のフレーズを学びました。またジュリアン先生とクラフト。画用紙に自分の好きなフルーツの絵を描き、色を塗る代わりにyarnを貼って色をつけました。Orange,Melon, Watermelon, Grapes, Strawberry....などみんないろいろなフルーツを作りました。

続いてもう一つクラフト。2月4日(月)にスクールで行う”豆まき”に向けて全員で鬼のお面を作りました。

男の子は青鬼、女の子は赤鬼です。パンツや角、顔のパーツを貼る作業でした。みんなが作っている中、ジーナ先生が”おに~のパンツはいいパンツ~、つよいぞ~!つよいぞ~!”と楽しく歌ってくれました。

「おには~そと!ふくは~うち!」と、K.W.くんやH.K.くんの元気な声も聞こえていました。

今日は怖い?かわいい?鬼を作った一日でした。月曜日、みんなで泣き虫鬼、怒りんぼ鬼、いじわる鬼、恥ずかしがりや鬼・・・など、悪い鬼をやっつけましょうね!!
[PR]
by yspreschool2007 | 2008-02-01 15:50 | プリスクール&キンダーガーテン